売買コンサルティング|調布の不動産(一戸建て・マンション・土地)情報|渋谷不動産エージェント

不動産の購入・売却・相続
まるごとマネジメント PROPERTY MANAGEMENT

お客様から信頼されるエージェントとして 私たちはお客様が信頼できるエージェント(代理人)として、多種多様なお客様のニーズに対応し、お客様の立場にたってプロの目線で質の高いサービスを提供いたします。
私たちはお客様からお預かりした大切なご資産をただ売れば良いという考えではありません。多種多様なお客様のニーズに即して細やかに、より良いご提案をご提供させていただきます。

service1

購入コンサルティング

お客様から信頼されるエージェントとして

私たちはお客様が信頼できるエージェント(代理人)として、多種多様なお客様のニーズに対応し、お客様の立場にたってプロの目線で質の高いサービスを提供いたします。よく「一生のうちに三度家を建てなければ満足するものが出来ない」と言われますが、そんな人は一握り…居住者用不動産の購入は人生に幾度もありません。私たちはお客様に失敗しない住まい選びをプロの目線でご提案いたします。

  • 購入依頼
  • 媒介契約
    締結
  • 購入希望
    物件検索
  • 逐次
    情報提供
  • 物件案内
  • 申し込み
  • 売買契約
    締結
  • 所有権
    移転
  • 検討されていた物件が相場よりも若干安い
    旧耐震基準の手頃な中古マンション。

    A様(会社員)の場合(調布市内/居住用マンション購入の依頼) リノベーション済みで今時のお洒落な作りで競争率が高く、見学後すぐ購入申し込みをしたが、当社で再建築の可否を確認するために調査報告書及び総会議事録を入手。再建築は難しい物件と判明し、その旨お客様にご報告し購入申し込みを取り下げ。その後同じく旧耐震の物件の要望があり、再建築の可否を確認し無事ご購入に至る。

    お客様からは「危うく安かろう悪かろう」の買い物になるところでしたと感謝のお言葉を頂きました。購入後に住居環境も快適であるというお礼のお手紙も頂きました。

  • 若いご夫婦で自己資金はなるべくかけずに
    融資を受けたいとのご要望。

    B様(会社員)の場合(家族が増えるため居住用住宅購入の依頼) 弊社手数料ゼロ物件を中心にご案内をし、ご実家のある地域の沿線の新築戸建をご提案。多くの融資を受けるためにメガバンク、信金、地銀の銀行持込のサポートでご要望通りの融資内定。火災保険は融資銀行提携のものではなく、当社の火災保険(三井住友海上代理店)をご提案して諸経費の軽減を実現。

    予算の関係で中古マンションしか購入できないと思っていたが、新築戸建を提案し資産価値も高く住環境も良好。経費も軽減できたとお喜びの声を頂きました。

service2

売却コンサルティング

お客様から信頼されるエージェントとして

私たちはお客様が信頼できるエージェント(代理人)として、多種多様なお客様のニーズに対応し、お客様の立場にたってプロの目線で質の高いサービスを提供いたします。私たちはお客様からお預かりした大切なご資産をただ売れば良いという考えではありません。多種多様なお客様のニーズに即して細やかに、より良いご提案をご提供させていただきます。

  • 査定依頼
  • 物件調査
  • 価格査定
  • 媒介契約
    締結
  • 購入者検索
    交渉
  • 売買契約
    締結
  • 所有権
    移転
  • 23区内の投資用マンションの相続を受けたが、
    相続人がほかにいることが判明。

    A様(会社員)の場合(東京都23区内/投資用マンション売却の依頼) 売却までに時間を要するため弊社が買取る契約のご提案。司法書士と遺産分割協議書の作成などのサポートをして、無事相続登記後取引成立。

    お客様からは資産売却だけでなくスムーズに遺産分割ができたと感謝状を頂きました。

  • 23区内の中古一戸建てを大手仲介会社と
    売却の媒介契約締結をしていたが、低価格で
    売買契約成立。大手仲介会社に対しての
    不信感から価格の妥当性を当社に相談。

    B様(会社員)の場合(東京都23区内/中古一戸建て売却の依頼) 買主様とは最小限の合意解除へと導き、高く売るノウハウのご提案。結果、大手仲介会社売買契約より2,000万円以上アップで取引成立。

    一度締結した大手仲介業者の売買契約を覆してまでも、渋谷さんを信じてお願いして良かった。と感謝のお言葉を頂きました。

service3

相続コンサルティング

相続した実家、どうしよう?

思い出のつまった実家・・・誰も住まないからといっても、手放すのはなかなか難しいですよね。
最近、こんなお客様のご相談を多く聞きます。

  • 忙しくて維持管理が・・・
  • 実家は遠方だし
  • でも、相続税の支払いが・・・
  • 何が得策なのか・・・

お気持ちの整理がつくまでは、それなりの時間がかかるものです。
私たちは、そんなご家族の気持ちに寄り添って、まずが何をするべきかご家族の方と一緒に考え、
「後々気が付いたら損をしていた...」「もっと早く知っていればよかった...」という事がないように、
プロとして皆様のサポートが出来れば幸いに思います。

まずは、相続した実家に住む可能性があるか考えましょう。

思い出のつまった実家・・・誰も住まないからといっても、手放すのはなかなか難しいですよね。
最近、こんなお客様のご相談を多く聞きます。

将来実家に住む可能性は?
だれも住んでいないといっても、
空き家も不動産です。
不動産は所有しているだけで
お金がかかります。

維持をするにも固定資産税や都市計画税、建物や庭のメンテナンスに手間も費用もかかります。

  • 固定資産税

    一番大きな出費です。固定資産税の標準税率は1.4%。税額は課税評価額の1.4%となります。
    例:課税評価額が2000万円なら固定資産税は28万円

  • 都市計画税

    都市計画法による市街化区域とされている区域内にある土地や家屋については、固定資産税に加えて都市計画税も課税されます。
    ※各市町村によって異なります。例:調布市0.25%、三鷹市0.225%(H28年度)

  • その他

    一戸建てなら外壁の補修や手入れ、マンションなら毎月の管理費や修繕積立金など